お尻ニキビを解決する自宅ケアガイド

マッサージ

ここでは、お尻ニキビの原因の一つ、“血行不良”を解消するマッサージについて解説していきます。

お尻ニキビの解消にマッサージも効果的

お尻ニキビの解消にマッサージも効果的長時間のデスクワークや下着など衣類の締め付けによって、お尻や下半身は血行不良をおこしやすいです。血行不良はお尻ニキビやむくみ、冷えなどの原因にもなりますし、むくみを引き起こして太ったような印象を与えてしまうなど、言ってみれば美容の大敵。

そこで、お尻ニキビの予防ケアとして是非マッサージも取り入れてみて下さい。入浴後など、血行が良くなっている状態の時に行うのがベストなので毎日のお風呂上りの習慣にしてしまうのがオススメです。

マッサージを行うことでリンパを流し、むくみも解消できるのでスリミング効果も期待できますよ!お尻ニキビのケアと部分痩せ・ヒップアップが一度にできてしまうのですから、やらない手はありませんよね。

なお、マッサージを行う際は、肌に負担をかけないようにオイルやジェルなどを必ず使うようにして下さい。肌を摩擦してしまうと、黒ずみやシワの原因になることもあるので、これはとても重要事項です。

お尻ニキビ対策用の美容クリームなどは、マッサージにも使いやすいテクスチャーですし、美肌効果も高いのでイチオシです。

お尻ニキビ対策におすすめのマッサージ&ツボ押し方法

ツボ刺激

まずは、お尻にあるツボを押してみましょう。

★環跳(かんちょう)

左右のお尻にあり、ちょうど中央あたりに位置しています。立った時にお尻の両脇にできるくぼみの部分です。

このツボはお尻の深いところにあるので、押す時はぐっと強めに押します。

1分間マッサージしながら押すだけでOKです。

マッサージ

色々なマッサージ法がありますが、基本的にはお尻は下から上へ向かってマッサージしていきます。

手にオイルやクリーム、ジェルなどをつけ、肌の滑りを良くしておくことも忘れずに。

太ももの付け根から腰のあたりに向かって撫で上げるようにしてマッサージしていきましょう。

また、お尻のお肉をぐっと掴む→離す

という動作を繰り返すのも、血行やリンパの流れを促進するのでオススメです。

お尻がほんのり温かく感じるようになったら終了です。

 
お尻ニキビを解決する自宅ケアガイド